3つのキーワードにみる失敗しないマンション選びとは

単身向けマンションを買うメリットについて
住まいの購入は人生で一番高い買い物だと言われています。そんなお買い物で失敗する事がないよう、マンション選びには慎重を期したいものです。では具体的にはどのようなことに気をつけて選べば失敗がないのでしょうか。「防音」、「防犯」、「駐車場」の3つのキーワードをもとに考えます。

まず「駐車場」です。生活に車が必要不可欠な人は、居住するマンションの駐車スペースが、入居後すぐに利用可能なのか、それとも順番待ちまたは使用不可なのかということをよく確認しておく必要があります。もしも順番待ちや使用不可なのであれば、周辺の駐車場の賃貸契約をしなければなりませんので、その賃料相場や立地も調べておきましょう。マンションの駐車スペースが使えず、遠い駐車場しか賃貸契約できなかった、賃料が数万円して家計を圧迫する、という不満は、実はとても多いのです。次に「騒音」です。「騒音」に対する不満で一番多いのは「上の階、屋上からの騒音」で、次に「外からの騒音」です。平日は静かなのに、土日になると、目の前の公園で野球教室がひらかれており、早朝からうるさいといった不満もあります。居住者に小さな子どもが多い、大きな道路に面しているなど環境要因ももちろんありますが、マンション側の防音対策、設備がしっかりしていれば気にならないことも多いものです。マンション見学の際には、昼間と夜間、平日と休日などシチュエーションを変えて、何度も見に行くのがおすすめです。最後は「防犯」です。マンションは玄関の施錠さえしていれば、防犯上安心できることが多いのがメリットではあるのですが、窓の防犯対策がなされていないと外出に不安をおぼえる居住者もいるようです。防犯ガラスの採用や、鍵の種類など、一見しただけでは分かりにくい防犯対策がなされている場合もありますので、管理者、販売者に確認するようにしましょう。

オススメサイト