単身向けマンションを買うメリットについて

独身ですが、自分の資産としてマンションを購入したいです

単身向けマンションを買うメリットについて
独身で、まだ結婚をする予定もありませんが、賃貸物件に住むよりは自分の資産を作るという意味を含めてマンションを購入しようと考えています。新築じゃなくても中古でも良いので、価値が目減りしにくい物件を探して購入をしたいと考えています。賃貸物件に住むのであれば家賃が必要となります。分譲マンションを購入するのであれば住宅ローンの支払い、固定資産税などが必要となりますが、将来的な支払いシミュレーションをすると分譲マンションを購入したほうが良いようです。資産のひとつと言っても、投資をするわけではありません。出来る限り価値の下がらない物件を長く保有したい、そして自分が住みたいという考えです。

自分の資産のひとつという考えを持ってマンションを購入しますので、やはり間取りは多く、そして階層もできれば高階層が良いと考えています。また、街中までは交通機関を使って概ね40分程度で行ける様な場所が良いと考えています。あまりに街中や都心は、マンション自体の価格が跳ね上がってしまい自分の思い描いている予算とはかけ離れてしまうからです。また、マンションを購入した場合には、近くに自動車用の駐車場を借りたいと考えています。駐車場代が20000円もするような場所は、コストを抑えることを考えると避けたいと考えています。ですので、マンションを購入するには住宅ローンの支払いと管理費、修繕積立費、駐車場なども念頭に置いて必要となるコストを計算しています。

マンションを購入した後の将来はどのようになるかは判りません。ですが、土地開発が進んでいる地域、交通機関が延線された地域は、将来的には宅地開発が進み、住む人が増えるだろうと考えられます。そういった地域にマンションを購入すれば、地価が上がって、もしかしたら目減りしない、価値が下がりにくいマンションを購入できるかもしれないと考えています。10年先、20年先の見据えて良い物件を探そうと考えています。

オススメサイト